読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

信州飯綱町 工務店社長のおもいつき日記

地域活性化工務店という業態を目指して奮闘中のツチクラ住建土倉が、ゆる〜く書いてます。

地味だが価値あり

昨年ウチの山の植物を見ていただいた、戸隠地質化石博物館の植物担当中村さんに“トガクシショウマ咲きましたよ〜”って連絡したら見に来てくださいました。

毎年外来植物ガーリックマスタードの駆除も指導いただいておりますミズバショウ園で待ち合わせ。
ついでですからミズバショウ園の中を見ていただいたら、一本だけガーリックマスタード生えておりました。
f:id:tsuchikura:20160504100824j:plain
毎年見ていても忘れます。
いつになったらひとりでできるのでしょうか(^_^;)


そこからウチの山に移動…

さすが専門家です。
トガクシショウマ、ヤマシャクヤクシラネアオイカタクリ、あたりまでは私にもわかるのですが、その後聞いたこともない名前がバンバン出てきます。

こちらの写真もしっかり説明いただいたのですが、メモしないので完全に忘れてます。
f:id:tsuchikura:20160504101455j:plain

価値は理解しているのですが、結局興味の問題でしょうか…

何れにしても、40年以上にわたって下草を刈って日当たりを良くしている結果、植生がだんだんと変化して今に至るってことらしいです。

ぱっと見地味ですが、好きな人には大変価値ある場所である由。

なかなか父も渋いもの残してくれました。

どのように活かしましょう…