読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

信州飯綱町 工務店社長のおもいつき日記

地域活性化工務店という業態を目指して奮闘中のツチクラ住建土倉が、ゆる〜く書いてます。

自分の土地が気になる

町内にある土地の売却依頼を受けているお客様が、駒ヶ根市からわざわざおいでくださいました。
自分の土地が草ぼうぼうではいけないと、刈り払い機を車に積んでおいででしたが、1日早く当社の方で刈っておりました。

遠くであっても、自分の土地が人様に迷惑をかけてるんじゃないか…。感覚は人それぞれだと思いますが、そういう気持ちを楽にするというのも、不動産を扱う業者の使命かなって思ったりして…。