読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

信州飯綱町 工務店社長のおもいつき日記

地域活性化工務店という業態を目指して奮闘中のツチクラ住建土倉が、ゆる〜く書いてます。

相談は多岐にわたり

価値観だったり、経済的なものだったり、いろいろ理由はあるかと思いますが、DIYの材料の手配なんていう相談を受けることも、最近よくあります。

通常の材料ならばホームセンターに行けばいくらでも売っていますので、ウチへの注文はそこに一手間加工が必要であったりするものってことになります。

例えば、材料の切断はノコギリがあれば自分でできちゃうのですが、柱状の材料に溝を掘るなんてのは、それなりの電動工具がないとできませんので、当社の出番となります。

で、そんな依頼の時は、ただその材料の仕上がり寸法だけではなく、最終的にどんなものになるのかをよくヒアリングしないといけません。

そうでないと、最終的に危険なモノになってしまう可能性もありますので…。

完成したものに製造責任はありませんが、怪我しちゃったりしたら気の毒ですもんね。