読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

信州飯綱町 工務店社長のおもいつき日記

地域活性化工務店という業態を目指して奮闘中のツチクラ住建土倉が、ゆる〜く書いてます。

重要な仕事

朝方真興寺さんに伺いまして、縁側の塗装前の確認。

と言いますのも、こちらの縁側、お寺の敷地内に生えていた杉の木の厚板を張ったのですが、2年を過ぎ目地の隙間が目立ってまいりましたので全体を補修と相成った次第。

今回は条件悪かったですが、乾燥材であっても自然素材を扱っていればこういうことはあるもの。

重要な仕事として誠実に対応していきたいものです。