読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

信州飯綱町 工務店社長のおもいつき日記

地域活性化工務店という業態を目指して奮闘中のツチクラ住建土倉が、ゆる〜く書いてます。

変化の途上

いつもお世話になってるアイセレモニーさんの通夜室の工事が完了しまして、お引き渡し前の社長検査であります。
f:id:tsuchikura:20161126102743j:plain
ちと細かい指摘を3点ほどで終了。
現代の住宅事情から考えると、こういう施設は必須なんでしょうね。冠婚葬祭時にどうしても必要だといわれて、必ず住宅の間取りの中に組み込んで来た二間続きの和室は、最後に設計したのがいつなのか覚えていないくらいとなりました。
このように、日本の住宅の住まい方や使われ方はまだまだ変化の途上。この変化がある程度落ち着けば、真の意味でストック社会になるのではないかと思うのですがねえ。それとも日本人は新しい物好きで、いつまでも変化し続ける?
その辺は予想できません(⌒-⌒; )