読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

信州飯綱町 工務店社長のおもいつき日記

地域活性化工務店という業態を目指して奮闘中のツチクラ住建土倉が、ゆる〜く書いてます。

タイミング

昨日、中古別荘の売買仲介で、最終決済と引き渡しがあったのですが、その諸手続きをしに役場に行ったところ、まあなんと申しますか、タイミングよくいろんな話が話が済みまして、いつもこんな感じなら良いなあって…。

すごかったのは、ちょうど飯綱町総合計画の事務局の皆さんが会議をされていて、そこの最終の詰めの部分に加われたこと。もひとつおまけに、庁舎を出たら、今回取引をした別荘の浄化槽のメンテをされている会社の方(昔から存じ上げている方ですが)がたまたまいらっしゃって、その話もできたこと。このほかに役場の部署で後2カ所で別の用事が済みました。

普段意識してもこんなうまくいきません…。

でも、こんな感じの段取りをしてみたいものだと思いました。